TOP > service > wholesale > codis maya

コーディス マヤ

コーディス マヤ イメージ

「DISCREET OBJECTS OF DESIRE」

1987年にロッシーニ・アリュイハーレが立ち上げたカフリンクス ブランド「CODIS MAYA(コーディス マヤ)」。
その名の由来は古代マヤ文明で崇拝されていた貴重な金属に由来します。

彼女の手から生み出されるカフリンクスは、ハンドメイドにより英国の伝統的なエナメル装飾の技術を用い、その類まれな審美眼によりエレガントで重厚感を持つアイテムとなり、さりげない個性として腕元を飾ってくれます。

20年以上のキャリアと実績は、カフリンクスをメンズショップでは必要不可欠な存在までに引き上げ、英国をはじめ世界各国でその名を知られるようになりました。
今日では、ラペルピンをはじめ、多くのメンズジュエリーを手掛け、さらにはアルフレッド・ダンヒルやクリスチャンディオール、ロエベなどのラグジュアリーブランドへ、デザインやエクスクルーシブなコレクションの提供を行うなど、その活躍はますます広がっています。